50代女性の更年期障害|食欲不振や吐き気などの原因と対処法!

更年期 女性の更年期

女性の更年期に多い障害「消化器系」の症状

更年期

👉 吐き気

👉 下痢・便秘

👉 胃もたれ・胸やけ

👉 食欲不振

 

更年期の女性に多い「吐き気」

更年期

更年期になると、吐き気を頻繁に感じることがあります。

この吐き気は長期間にわたることもあり、めまいと共に引き起こることもあるので注意が必要です。

■ 胃腸の調子がおかしい

■ 急に気持ち悪くなる

■ 吐き気はするのに吐けない

■ 食欲がわかない

■ つわりのように頻繁に吐き気がする

更年期の女性にみえる「吐き気」の原因

更年期の吐き気の原因は、胃腸の活動バランスの乱れが原因です。

胃腸はリラックスしているとき、つまり、副交感神経が働いているときに活動します。

女性ホルモンのエストロゲンが減少して自律神経が乱れると副交感神経も乱れ、胃腸の活動がバランスを崩して吐き気をもよおすのです。

更年期女性の「吐き気」への対処法

更年期

□ 吐き気は無理に我慢せずに、吐いてしまった方が楽な場合が多い

□ 空気の入れ替えや冷たい水でのうがい、爽快感のある歯磨きも効果的

□ 横向きで寝たり静かな場所で安静にする

吐き気をあらかじめ予防するには、エストロゲン作用があるサプリメントを摂取するのが最も有効です。

さらに、リラックスを心がけてすごすといいでしょう。

食欲がない場合は無理に食事を摂るのでなく、体調がいいときに栄養価が高いものを食べたりサプリメントで補ってください。

 

更年期の女性に多い「下痢・便秘」

更年期

若いときから下痢や便秘で悩んでいる人もいますが、更年期になって下痢や便秘症状が出てくる人もいます。

■ 腹痛/不快感を伴った下痢

■ 小さく分割されたコロコロ固い便が出る

■ お通じに規則性はあるがスッキリ感がない

■ 下痢と便秘が交互に繰り返される

更年期の女性にみえる「下痢・便秘」の原因

更年期の下痢や便秘は、上記の吐き気と同じように胃腸の活動バランスの乱れが原因です。

自律神経が乱れて腸のぜん動活動が狂うと、下痢や便秘が引き起こされます。

また、吐き気などを感じて食事がキチンと摂れなかったり、加齢による腹筋の筋力低下で便を押し出す力が弱くなることも原因のひとつです。

更年期女性の「下痢・便秘」への対処法

更年期

□ 下痢や便秘が慢性化している場合は専門医に相談する

□ 適度な運動をして腸の活動を促す

□ 腸内細菌を活発化させるための食事やサプリメントを摂取する

胃腸の活動を正常に戻すには、食生活の改善と適度な運動が有効です。

出来る範囲で規則正しい食事をして、女性ホルモンを補うサプリメントを摂取してください。

そして、ウォーキングやストレッチなどの適度な運動を組み合わせるのがいいでしょう。

 

更年期の女性に多い「胃もたれ・胸やけ」

更年期

更年期になると胃がもたれたり、胸やけの症状が起こることがあります。

■ 年を重ねるごとに食欲が減り、食べる量も減った

■ 何も食べていないのに胃がもたれる

■ 就寝中でも胃の不快感で目が覚める

■ お腹にガスが溜まっている感じがする

更年期の女性にみえる「胃もたれ・胸やけ」の原因

更年期の胃もたれや胸やけの症状は、胃腸などの消化器系が弱っている証拠です。

消化器系の活動が乱れると、胃もたれや胸やけといった症状を起こし「消化器系が弱っているよ」とサインを発します。

これは、女性ホルモンの減少によりバランスが崩れる自律神経が胃腸などの消化器系に強く影響を与えるのが原因です。

更年期女性の「胃もたれ・胸やけ」への対処法

更年期

□ 吐き気を伴う場合は、静かな場所で安静にする

□ 無理に食事をしない

□ 爽快感のある歯磨き粉を使い歯を磨く

規則正しい生活を送ることは大切なことですが、更年期に入って体の不調を感じるときに無理は禁物です。

とくに「胃もたれや胸やけくらい」と軽く考えている人は要注意。

先にも述べましたが、胃もたれや胸やけは消化器系が弱っているサインなのです。

「規則正しく食事をしなければ」「だるいけど運動しないとダメだ」などと、無理に正しい生活を送るのは体に負荷がかかります。

リラックスした生活環境のなかで様子を見ながら、食事や運動を行いましょう。

 

更年期の女性に多い「食欲不振」

更年期

更年期の障害で多く見られる消化器系症状の代表が食欲不振です。

食欲不振は、上記にあげた吐き気や下痢・便秘、胃もたれ・胸やけが原因になっていることが多く、ストレスが増加することで症状も重くなります。

■ 食べたい気持ちはあるけど食べられない

■ 逆に、食べ物を見るのも嫌な気分になる

■ 昨日から何も食べていないのに、お腹が空かない

■ 食事より睡眠を取りたい

■ 食卓に着くと吐き気がする

更年期の女性にみえる「食欲不振」の原因

更年期の食欲不振の原因は、食欲をコントロールしている脳の視床下部の不具合です。

自律神経からの指令によって活動している視床下部は、女性ホルモンが減少すると摂食中枢や満腹中枢が乱れます。

その結果、食欲不振になるのです。

更年期女性の「食欲不振」への対処法

更年期

□ 好きな食べ物のニオイを嗅いでも食欲がないときは、無理して食べない

□ 適度な運動や入浴で体を温める

□ ゼリータイプやドリンクタイプのサプリメントで栄養補給をする

無理に食べようとしても難しいときは、サプリメントで栄養補給をしましょう。

同時に女性ホルモンを補えるようなローヤルゼリー成分を含んだサプリメントがおすすめです。

 

女性の更年期に多い「消化器系」症状の改善法は

サプリメント・漢方で女性の更年期をケア

サプリメントや漢方にはいろいろな種類がありますが、更年期の障害「消化器系の症状」には、エストロゲン作用を上げるサプリメントや同時に栄養を摂取できるサプリメントが有効です。

とくに、エクオール成分やローヤルゼリーの成分のサプリメントなら、更年期に悪化する消化器系の症状にも立ち向かえます。

エクオールとは

更年期

エクオールとは、女性ホルモンの一つであるエストロゲンとよく似た働きをする成分です。

更年期には大豆イソフラボンがいいことはよく知られていますが、その大豆イソフラボンが体内に入った後、腸内細菌の力を借りて変化した姿をエクオールといいます。

エクオールはダイレクトに女性ホルモンに影響を与えるため、自律神経の乱れを早く整えてくれることでしょう。

エクオールに期待できる効果

エクオールは、更年期障害の改善に大きな力を発揮します。

更年期障害症状の改善
血管機能の改善 抗酸化作用
骨粗鬆症予防 メタボ予防
皮膚老化の予防 脂質代謝の改善

更年期障害の消化器系の症状は栄養失調や免疫低下などのリスクがある症状なので、女性の更年期障害改善に最も有効なエクオールをおすすめします。

 

ローヤルゼリーとは

更年期

ローヤルゼリーは蜜蜂が作る高級食材です。

ハチミツとは違いいろいろな栄養素を含んでいるので、消化器系に問題がある人には栄養補給として優秀なサプリメントです。

ローヤルゼリーに期待できる効果

女性の更年期症状の軽減 加齢に伴う筋力低下の予防
精神不安状態の緩和 高血圧やコレステロールの上昇を抑える

女性ホルモン作用があるローヤルゼリーは、体に欠かせない栄養素も含んでいるため、更年期で弱った消化器系を正常に戻しながら栄養も摂取できるサプリメントなのです。

 

女性ホルモンの低下による自律神経の乱れは、いつも以上にストレスの影響を受けやすくするので、不眠やイライラ、うつ状態のリスクを高める症状です。

エクオールやローヤルゼリーのサプリメントを摂取して、更年期にみえる消化器系の症状を和らげることができるでしょう。

 

入浴で女性の更年期をケア

更年期

入浴には心や体を緊張状態から解放させる効果があります。

とくに消化器系が弱っているときは、体全体がだるくなり疲労がたまりやすいため、ゆっくりと体を温めてください。

入浴による血のめぐりを改善する効果心を落ち着かせる効果が、消化器系の不調を改善するのに役立ちます。

タイトルとURLをコピーしました