美顔器おすすめ3選!比較!50代に人気の美顔器ランキングと選び方

美顔器ランキング スキンケア

50代に人気の美顔器を知りたい!

50代に人気の美顔器を知りたい!

50代になると肌悩みのグレードはアップします。

・ 若い頃のスキンケアでは足りない

・ もっと積極的なたるみケアをしたい

・ 増え続けるシミをなくしたい

そこで、深刻な肌悩みを解決する「パワーのある美顔器」を比較して選びたい!という人に向けた美顔器ランキングを発表します。

 

50代に必要なパワーがある美顔器

50代に必要なパワーがある美顔器

50代に必要なパワーがある美顔器を選ぶ基準は、以下の3つを軸に選んでください。

パワーがある美顔器を選ぶ3つの軸

  1. 価格 : 美顔器本体だけの価格は高いが、一緒に使うジェルを定期購入するとリーズナブルになる美顔器もある

  2. 機能 : EMSやRF、イオン導入、イオン導出、LED機能の搭載はもちろん、各機能のパワーなど

  3. 使いやすさ : ヘッドのサイズや握りやすさ、コードタイプ、重さなど

この記事は「美顔器選びで大事な3つの軸」で比較した、50代におすすめの美顔器ランキングです。

効果を早く引き出すためのパワーや使い勝手が良すぎるため、20・30代の人にはまだ早い美顔器かもしれません。

 

また、美顔器の基礎知識や実際にあった失敗談についても紹介しており、ジェルの定期購入で安くなる美顔器などもあるので、あわせてチェックしてみてくださいね。

 

美顔器を総合評価で徹底比較!ランキングTOP3

ヤーマン株式会社 「フォトPLUS(プラス)EX」

定期価格 搭載機能 使いやすさ
35,200円

美顔器といえば「ヤーマン」といわれるほど有名なメーカーから発売されている「フォトプラスEX」は、5つの機能で憧れ素肌へと導くオールインワン美顔器です。

フォトプラスEXは、メイク前のちょっとしたケアも、キチンと長時間エイジングケアしたいときでも使えるので、長く愛用できるでしょう。

 

イオン導出時のパット交換はちょっと面倒かもしれませんが、重さは220gとリンゴ1個程度なので疲れることなく使用できます。

・ 美顔器シェアNO.1!安心安全のヤーマン製

・ 搭載機能数がダントツに多いから、肌状態によってコースが選べる

・ クールダウン機能が付いているから、肌をキュッと引き締める「温冷美容」もできる

 

フォトプラスEXはこんな人におすすめ

総合的なエイジングケアをしたい人・スキンケアが好きな人

ドクターシーラボグループ「エステプロCII」

エステプロCII

公式限定価格 搭載機能 使いやすさ
51,040円

ドクターシーラボグループのエステから生まれた「エステプロC2」は、各機能が一般的な美顔器よりパワーアップされた美顔器です。

とくにポレーション(導入)とプロテクノウエーブ(EMS)機能は感動もの!

 

ケアがしやすい三角ヘッドなのも嬉しい!小鼻のキワや目じり、ほうれい線などの細かいポイントまでしっかりケアできます。

価格は高めですが、効果が早くあらわれやすいスペシャル美顔器です。

・ エステのノウハウを凝縮している

・ 導入やEMS機能などのパワーが美顔器トップクラス

・ 一般的な美顔器より性能が良いため、価格は高め

 

エステプロCIIはこんな人におすすめ

肌悩みが深刻でしっかりケアしたい人・たるみやシミなどを早く解消したい人

RIZAP監修の美顔器「エステナードリフティ」

エステナードリフティ

定期価格 搭載機能 使いやすさ
初回 980円

筋トレのノウハウがギッシリ詰まった「エステナードリフティ」は、表情筋を鍛え上げてたるみをキュッと引き締めます。

大きめヘッドですが美顔器自体はとても軽く、顔だけでなくお腹や太もものシェイプアップもできるので、体全体の引き締めも可能です。

 

13回以上のジェルの受け取りが条件ですが、定期にすると初回980円で購入できるのも嬉しいですね。

・ 筋肉のプロ!ダイエットの「ライザップ」監修

・ SNSでは肩こり解消アイテムとして話題になっている

・ 30日間全額返金保証が付いているから安心

エステナードリフティはこんな人におすすめ

たるみをしっかり引き上げたい人・シェイプアップをしたい人

 

美顔器の基礎知識|50代に必要な機能は?

50代に必要な機能は?

自宅で使う美顔器は、セルフエステのためのアイテムです。

美容液やクリームだけでは「老け顔」対策ができなくなる年代は、ワンランクアップしたスキンケアが必要になります。

・ほうれい線を引き上げたい

・二重アゴを無くしたい

・シミを目立たなく・無くしたい

・小じわを解消したい

・肌乾燥をなくし、プルプルの肌になりたい

などの肌悩みは、パワーのある美顔器で早く対処したいですよね。

 

美顔器の基本は4つの機能

ここで、一般的な美顔器に搭載されている基本的な機能を紹介します。

 

機能1:イオン導出

イオン導出機能は、微弱な電気を使用してクレンジングや洗顔では落としきれないメイク残りや毛穴の汚れ、古い角質を吸着します。

 

機能2:イオン導入

イオン導入機能は、微弱な電気の力で皮膚から吸収されにくい化粧水や美容液の成分を肌奥(角質層)まで浸透させます。

 

機能3:EMS

EMS機能は、電気刺激で筋肉を運動させて鍛えます。

 

無理なくエネルギーを消費させるので、負荷がかかる運動をすることなく、かんたんに気になる部分のケアができます。

 

機能4:RF

RFはラジオ波とも呼ばれ、周波数の高い電磁波で振動を与えることにより、水分に反応して物を深部から温める性質があります。

 

肌の深部まで温められるので、肌の働きを活性化させてスキンケア効果をサポートします。

 

50代に必要な美顔器機能は?

50代に必要な美顔器機能として上記の基本機能4つすべて必要ですが、なかでもEMS機能は重要です。

 

EMSは、いわば「筋トレ」機能

このEMSパワーが弱い美顔器だと、肌表面がピクピク動くだけで表情筋を鍛えられず、いつまでもほうれい線や二重アゴが解消されないままになります。

 

美顔器選びでチェックしたい3つの比較軸

美顔器を見極めるために比較する部分はいろいろありますが、まずは「優先度の高い重要な比較軸」で検討することが重要になります。

 

具体的には「価格・搭載機能・使いやすさ」の3つです。

 

これらの3つの要素は「これからの顔」において大きな意味を持つため、軽視すると以下のような失敗につながってしまいます。

価格

美顔器ってジェルも買わないとダメなの?

美顔器を使う場合は、ジェル(ゲル・クリーム・パットとも)も購入する必要があります。

そのため、ジェルの価格も含めて考えておかないと「思っていたより高いな」と、不快になるかもしれません。

 

美顔器にジェルが必須な理由・美顔器の代用ジェルはどれがいい? ⇒

美顔器の代用ジェルはオールインワンがいい!40・50代ならコスパも意識
美顔器を使うときに欠かせないジェルは専用のものでなくても大丈夫です。しかし、何を使えばいいのか分からない人も多いので、肌悩みが多い40・50代におすすめのオールインワンを紹介します。

 

搭載機能

もっとパワーが欲しかった……

美顔器の価格は約5,000~80,000円と幅広く、その違いは搭載機能とパワーにあります。

安い美顔器を使っていると「効果が出ない」「もっとパワーがあるものを買っておけばよかった」と後悔することもあるでしょう。

 

使いやすさ

使い勝手が悪いから使わなくなった

コードタイプや重さも、使いやすさとして重要です。

「コードが邪魔」「重くてすぐにやめてしまう」といった美顔器は、継続できないスキンケアになってしまいます。

美顔器を購入したあとに、このような問題を抱えたくないですよね。

 

そこで、美顔器の性能や口コミ、実際に使った結果などから、3つの軸を重視して美顔器を比較し、美顔器ランキングを作成しました。

 

実際にあった美顔器失敗談

実際にあった美顔器失敗談

ここからは、失敗談についてさらに詳しく解説していきましょう。

50代の美顔器利用者に話を聞いてみると、実にさまざまな失敗談を聞くことができました。

美顔ローラーでたるみがひどくなった

「美顔器」と一言でいっても、美顔ローラーや超音波美顔器、ウォーターピーラー、美顔スチーマー、リフトアップ美顔器など、いろいろな種類があって迷っていました。

「電気を使わないものなら、いつでも使えるかな?」と、3万円の美顔ローラーを購入。

 

たしかに美顔ローラーはテレビを見ながらでも、お風呂に入りながらでも使えますので、ズーっとコロコロを続けてしまうんです。

1週間後、フェイスラインの赤みは引かず、ホホのたるみはもっと下に下がっていました

 

エステティシャンに聞くと、「美顔ローラーは肌表面に刺激を与えるだけで表情筋は鍛えられない」と言われ、私の肌には逆効果だったと後悔しています。

重すぎる美顔器は使わなくなる

「せっかく美顔器を買うなら、シミもたるみも乾燥もしっかりケアしたい」と、機能がたくさん付いている75,000円の美顔を購入しました。

 

でも、いざ使ってみようと説明書を見ると、よく分からない…… しかも、重い

大根1本分の重さがあるので、3分でギブアップしました。

今では、押し入れの中で眠っています。

知らないメーカーだけど安かったから

美顔器を初めて購入したとき「安い」という理由だけで選びました。

 

8,000円程度の美顔器でしたが、RFとEMSが付いていたので「これでいいか」と購入を決め、2回ほど使いましたが効果は分からず。

友達の家でヤーマンの美顔器を貸してもらったときに「全然違う!」と感じて、私も同じものを買い直しました。

 

美顔器比較|50代の美顔器選びは「自分のスタイル」で決める!

50代の美顔器選びは「自分のスタイル」で決める!

美顔器1つでたくさんのケアがしたい 

美顔器1つでたくさんのケアがしたい?

→ たるみケアだけでいい

エステナードリフティ

フォトプラス EX
フォトPLUS(プラス)EX
導出 導入 EMS RF
エステプロCII
エステプロCII
導出 導入 EMS RF
エステナードリフティ
エステナードリフティ
導出 導入 EMS RF
×

「フォトプラス EX」や「エステプロCII」に付いていて、「エステナードリフティ」に付いていないのが導出機能です。

 

導出機能は、毛穴の中の汚れや古い角質をはがす機能で、ターンオーバーが遅れる50代には嬉しい機能。

さらに、シミ排出の速度を上げてくれます。

 

「エステナードリフティ」には導出機能がないので、「たるみを引き上げるだけでいい!」という人にピッタリです。

 

機械操作に強い

機械操作に強い?

→ YES

フォトプラスEX

フォトプラス EX エステプロCII エステナードリフティ
フォトPLUS(プラス)EX エステプロCII エステナードリフティ
機能
RF / イオン導出/イオン導入/マイクロカレント/ダブル波EMS / RF LED /冷却 プロリフトRF(ラジオ波) / イオンクレンジング/メガ導入(ポレーション)/プロテクノウエーブ(EMS) RF / EMS / ION

「フォトプラス EX」はいろいろな機能が付いており、肌状態に合わせてコースの選択ができます。

全63コースの中には、3分で完了するものや17分のフルエステコースなどがあり、コースごとに使う機能が異なります。

 

「機能をカスタマイズできる」というメリットはありますが、「何を選べばいいのか分からない」「複雑な操作は苦手」という人は、操作が簡単な「エステプロCII」や「エステナードリフティ」の方が向いています。

 

高い美顔器でも早く効果が出るなら良い

高い美顔器でも早く効果が出るなら良い?

→ YES

エステプロC2

フォトプラス EX エステプロCII エステナードリフティ
フォトPLUS(プラス)EX エステプロCII エステナードリフティ
価 格
35,200円(定期) 51,040円 980円(初回価格)
  重 さ  
約 220g 約 120g 約 132g

「エステプロCII」は価格が高めですが、導入機能にポレーション、EMS機能にプロテクノウエーブを採用しています。

 

ポレーション機能は、一般的な導入機能では浸透させられない成分まで肌奥に届けられるので、深刻な乾燥肌もしっかり潤します。

加えてプロテクノウエーブは、表情筋をしっかり鍛え上げられるので、フェイスラインがシャープになりたるみをしっかり引き上げます。

つまり、普通の美顔器より強力にEMSが作用するので、ガンコなほうれい線や口元のシワ解消が早く実現できるでしょう。

 

一方、「安く美顔器生活を始めたい」人は、初回980円で始められて30日間全額編器保証が付いている「エステナードリフティ」がおすすめです。

タイトルとURLをコピーしました